腰痛・ぎっくり腰

2022年5月4日

ぎっくり腰(急性腰痛)とは?

医学的には急に出た腰痛全般のことを指します。

痛みの原因として筋肉・筋膜の損傷・炎症、関節の炎症、腰・骨盤の関節の歪み、椎間板・神経の損傷・炎症など多岐にわたります。

欧米では(魔女の一撃)と呼ばれ、身動きが取れないほどの激しい痛みに襲われます。

以下のような症状がぎっくり腰(急性腰痛)の可能性があります

・重いものを持ち上げた拍子に痛くなる
・くしゃみをした際に腰痛になる
・ものを拾おうとした際にギクッとなる
・ベッドから起き上がる際にギクッとなる
・イスから立ち上がろうとした時にギクッとなる

・靴下を履くと時に腰が痛い

原因として腰の周りの筋肉・背骨、腰骨・腰、骨盤の関節・椎間板にかかる、仕事や日常生活の疲労(重いものを持つ・立ちっぱなし・座りっぱなし)や不良姿勢(猫背・脚を組んで座る・横座り・片法の足に体重をかけて立つ)やストレスなどが考えられます。

骨盤の歪みが原因している場合も多く見られます。

ぎっくり腰を放置しておくと危険!!

ぎっくり腰を放置しておくと以下のようなリスクがあります。

・慢性腰痛に移行してしまう。
・ぎっくり腰何度も繰り返し起こす。
・ぎっくり腰の原因が取り除かれないことで重症化してしまう恐れがあります。

(重症化することで骨の変形や椎間板の変性により神経痛や痺れ、筋力低下が起こる可能性があります)

出来るだけ早めに対処・再発予防が必要です。

対処方法

・痛みが出た直後には腰を氷、保冷剤等で20分冷やします。

(長時間冷やし過ぎ注意)

・痛みが出てから2、3日は安静にします。

(お風呂で温め過ぎに注意しましょう、痛みが強うくなる可能性があります。)

その後、無理のない範囲で身体を動かしていきます。
(安静を長く続けることによりぎっくり腰を何度も繰り返してしまうリスクが高まると報告がされています)
・強い痛みが治ったら腰を温めます(お風呂・腹巻・カイロなど)
・腰・股関節・背中のストレッチを無理のない範囲で行います
・楽しいことを考える

※安静・寝ていても痛い、足が痺れる、足先が動かない又は動かしずらい場合は、早めに専門家に診てもらいましょう!!

当院での施術法

1、腰に強い痛みがあるときには、少しでも早く腰痛が緩和されるように

ハイボルトという多くのプロスポーツ選手も使う高性能電気治療器で痛みの治療を行います

ハイボルト う高性能電気治療器 腰痛

2、キネシオテープ・コルセットを使用して腰の負担を減らします

患部の安静と共に、治癒促進・痛みの軽減、痛みを庇うことによる

他の部位のかかる負担を軽減します。

3、強い腰痛が和らいで来たタイミングで筋肉のコリ・姿勢の歪みを当院独自の骨盤調整と筋肉調整を施術します。

骨盤調整 筋肉調整 施術

骨盤調整 筋肉調整 施術

骨盤調整 筋肉調整 施術

4、ぎっくり腰を何度も繰り返しているかたは、正しい姿勢を保ち・腰に負担をかけないように日常生活を送るために必要なインナーマッスルが不足している方が殆どです

(※インナーマッスルとはプロのスポーツ選手でも鍛える事が難しい身体奥深くにある筋肉です。)

インナーマッスル 腰痛 ぎっくり腰

EMS 電気トレーニング

当院では寝たままインナーマッスルを鍛えることのできる世界8カ国で特許を所得している特殊電気トレーニングマシンを使用し筋力強化をして腰痛再発予防をしていきます。

※骨格の歪みを整えることと、正しい姿勢を保つ筋肉(インナーマッスル)を鍛えることで、ぎっくり腰の治療と再発予防ができます。

お客様の声

2〜3回の施術で、首・肩・腰のだるさがほぼ消失しました

お客様の声

首・肩・腰が日常的にだるく、痛みがある時も多くなったので近所でもあるこちらを受診しました。
2〜3回の施術で身体が軽くなり、だるさもほぼ消失しました。

先生やスタッフの皆様の対応も明るく優しいので、今は定期的に通って身体のメンテナンスをして頂いて助かっています。

1日目で腰が全く良くなって嬉しいです

お客様の声

1日目で腰が全く良くなって嬉しいです。

慢性腰痛とは?

3ヶ月以上続く腰の痛みのことで、急性の腰痛ほどの激しい痛みはありませんが、以下のような症状があるかたは慢性腰痛の可能性があります。

・腰・背中・臀部・太ももに鈍い痛み、重だるい、
・動き始めがい痛い、
・イスから立ち上がると腰が痛い、
・顔を洗う姿勢で腰が痛い、
・朝起き上がるのと腰が痛い
・腰を反らせると腰が痛い
・歩くと腰から足にかけて痛い


場合によってはしびれを伴う場合もあります。

慢性腰痛をそのまま放置しておくと

・腰の痛みが悪化してしまう
・ぎっくり腰を繰り返してしまう
・腰が曲がったままになってしまう
・痛みで歩くのが困難になる
・お尻から足にかけてしびれ
・痛みが出る
・うつ

となってしまう可能性があるので放置せずに専門家に相談した方がよいです。

対処方法

・腰を温める(腹巻・カイロ・温泉など)
・座りっぱなし・立ちっぱなし、長時間(30分以上)同じ姿勢を続けない
・腰・股関節・太もものストレッチを行う
・重いものを持つとき・悪い姿勢を取るときは腰のコルセットを着用する
・楽しいことを考える

当院での施術法

1 腰に強い痛みがあるときには、少しでも早く腰痛が緩和されるように

ハイボルトという多くのプロスポーツ選手も使う高性能電気治療器で痛みの治療を行います

2 強い腰痛が和らいで来たタイミングで筋肉のコリ・姿勢の歪みを当院独自の骨盤調整と筋肉調整を施術します。

3 慢性腰痛でお悩み方は、正しい姿勢を保ち・腰に負担をかけないように日常生活を送るために必要なインナーマッスルが不足している方が殆どです

(※インナーマッスルとはプロのスポーツ選手でも鍛える事が難しい身体奥深くにある筋肉です。)
当院では寝たままインナーマッスルを鍛えることのできる世界8カ国で特許を所得している特殊電気トレーニングマシンを使用し筋力強化をして腰痛再発予防をしていきます。

 

お客様の声

回数を重ねるたびに痛みが軽減

お客様の声

数十年、肩こり、腰痛があり色々なところでマッサージを受けていたが、根本のゆがみがあるのではないかと思ってここへ来てみました。

治療を受け、たくさんもんでもらっている感じはないが終了後いつもスッキリしていいる。
回数を重ねる都度始め痛かったところの痛みがなくなっている。

Q、他にも選択肢がある中で、なぜ当院を選んで頂きましたか?
A、肩こり、腰痛の原因の改善のためのゆがみを治す事を目的としているから

Q、「何もしない」という選択肢もある中で、当院にお越しいただいた理由がありましたらお聞かせください。
A、数十年整骨院に通っていてもその時は良いが長続きしないから。

月に1回のメンテナンスで体調バッチリです

お客様の声

腰を痛めて来院して何回かで治り、仕事上で何度も腰を痛めても、回復します

今はどこかが痛くて通院している訳ではないのですが、月に1回、メンテナンスという事で、体調はバッチリです

良い話を聞かせてくれます。

もともとあった肩こりや頭痛は腰痛からきているものだと知りました。

お客様の声

腰痛があるため来院しました。もともとあった肩こりや頭痛は腰痛からきているものだと
知りました。

治療もさることながら、ふだんの姿勢を意識することで改善していったと思われます。
親切にアドバイスをしてくれます。